読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抵抗のノイズ

先日アナデバのセミナーを受講。

興味深かったのが抵抗のノイズのお話。

 

抵抗性雑音4kTRBは割とどこの資料でも載ってる、

でも低雑音アンプ製作の注意事項で見かける

薄膜抵抗や金皮抵抗推奨する理由とかを式で表したような話は見たこと無かった。

後、自作アンプ記事の写真で、ぱっと見過剰にでかい抵抗を使う理由ってなんだろうと思っていた。

あれ系のこだわり抵抗って単価が高いから確証無しに自分で買って試す気がしなかったからモヤモヤをしてたけど

そのあたりの説明を抵抗の電流性1/f雑音で説明してた。

 

材料固有値A, 抵抗体体積Qとして1/f雑音の大きさが

A-10*log(Q)で決まる性質があるって話がへーって感じだった。

ワッテージとディレーティング満たしていれば最小の抵抗が良いわけでもないと

頭の片隅にとどめておこう。